学園の歴史

シモゾノ学園は1956年に東京都港区青山に開業した『青山ケンネル』にはじまります。
以来50余年、動物業界に身をおいてきましたが、今後ともさらなる動物業界の発展に心を
こめて貢献したいと思っております。

1956年 港区青山に高級犬と日本初の犬のホテルを併設した、青山ケンネルを開店
1984年4月 青山ケンネルカレッジ東京校開校
1997年4月 学校法人シモゾノ学園 国際動物専門学校開校
理事長/下薗龍二 就任 校長/後藤直彰 就任
【設置学科】動物看護学科、美容看護学科、動物マネジメント学科
1999年3月 日本小動物獣医師会・認定動物看護師の受験資格認定校となる
日本愛玩動物協会・愛玩動物飼養管理士資格認定校となる
2002年4月 学校法人シモゾノ学園 大宮国際動物専門学校開校  
校長/下薗龍二 就任 
【設置学科】動物看護学科、愛犬美容学科、動物マネジメント学科、Dogトレーナー学科
〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町 2-289-2
2004年4月 国際動物専門学校学科新設
ドッグトレーナー学科/動物看護専攻科/美容看護専攻科
2005年4月 国際動物専門学校 校長/本好茂一 就任
大宮国際動物専門学校 校長/菅野茂 就任
2005年5月 学校法人シモゾノ学園 第二代理事長/下薗惠子 就任
2009年4月

国際動物専門学校学科新設 動物看護・理学療法学科
学校法人シモゾノ学園 校長/下薗惠子 就任

2010年4月

国際動物専門学校 学科新設
動物看護・栄養学科/美容・デザイン学科/
自然環境・動物飼育学科/しつけ・トレーニング学科

2012年4月

大宮国際動物専門学校
校長/下薗智一 就任
大宮国際動物専門学校 学科新設
動物看護・栄養学科/美容・デザイン学科

2014年4月

【文部科学大臣認定】
職業実践専門課程スタート
国際動物専門学校/全学科
大宮国際動物専門学校/国際海洋・飼育学科/Dogトレーナー学科

2015年4月

大宮国際動物専門学校
動物看護・栄養学科/美容デザイン学科 文部科学大臣 職業実践専門課程認定

2016年4月

国際動物専門学校
ISO29990 認証取得(JMT-LS160001A)
大宮国際動物専門学校
さいたま市「動物愛護に係る事業協力に関する協定」締結